カテゴリ:*2011年9月 インド デリー( 15 )
by Piroro
*★*食べ歩き、北インド料理 North Indian Sagar, Delhi*★*
インド旅行のつづきです070.gif

ゴハンを食べに行ったときのこと♪
レストランへ向かう際に利用したのがオートリクシャー♪三輪タクシーで基本的には料金交渉制です。滞在中、一度は乗って見たかったのでちょっとの距離でしたが乗れて楽しかったですっ♪
c0085385_1811617.jpg
先日、Defence Colonyにある南インド料理店のSagar South Indianに行ったこので、今度はこの数件お隣にあるサガール北インド料理店のNorth Indian Sagarへお伺いいたしました。

こちらもベジタリアンレストランとなります。本当はベジタリアンではなくシーフード系のものが食べたくてお店に入ったのですがメニューを見てあっここもベジタリアンなんだって気づきました(汗)
c0085385_7503031.jpg
メニュー
メニューに書かれてる牛さんの絵はシヴァ神の乗り物とされる聖牛ナンディーの石像です。
c0085385_7503939.jpg
アチャール
アチャールは野菜や果物の漬物でカレーにらっきょのようなもです♪
c0085385_83824.jpg
チャツネ
チャツネは辛いものや甘いソースでお好みで料理にかけていただきます♪
c0085385_751520.jpg
Dal Makhani/レンズ豆のカレー
c0085385_7511338.jpg
Naan/ナン
c0085385_7512119.jpg
Mashurum Masala/マッシュルームカレー
c0085385_7513040.jpg
Paneer tikka/パニールティッカ
c0085385_7513998.jpg
Special Sagar Chowmein/サガールスペシャル炒麺

麺好きなのでそろそろ何かヌードル食べてくなりオーダーしてしまいました。
お味は薄味でちょっとオイリーな感じでした・・・・
そうえいばインドスパイスのヌードルってあるのかなっ?!
c0085385_7514862.jpg
チャイティー
ん~やっぱりチャイティー美味しいです053.gif
c0085385_7515797.jpg
食後のミント

滞在中、外食するときはカレーを食べようって話てたんですが
もうこの頃には別の違うものが食べたくなってきておりました(笑)

でも食べ納めではないですが、ベジタリアンカレーがすごく美味しいと知った
インド旅行でしたので最後にまた食べれて良かったのかもっ!!
ちょっとだらだら続いたインド旅行ですが、これでおしまいとなります040.gif
c0085385_20143065.gif
インド旅行を終えて、お友達にインド旅行に行ったの?って驚かれますが
私自身も本当に行ってきたんだって驚いております。
滞在中は恐れいていたデング熱ウイルスををもつ蚊に刺されることもなく、
食べ物に中ることもなく過ごせました。

よく『インドに行ったら人生が変わる』って聞きますが、私においては
人生変わるような旅もしていないので、そうゆうことはございませんでしたっ!

滞在中は久しぶりに会えた知人と夜な夜なお話ししたり、日々興奮して眠れず
寝不足も続き、暑さにもやられて体調も良くなかったのでのですが、
それでも毎日、観光とインド料理も何とか十分に楽しむことができました035.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by Pinksky-Piroro | 2011-11-26 22:45 | *2011年9月 インド デリー
*★*インド旅行 クトゥブ・ミナール(Qutub Minar), Delhi*★*
インド旅行のつづきです070.gif

デリーにある世界遺産巡りです。
クトゥブ・ミナール(Qutub Minar)は、インドの首都ニューデリー郊外にある世界遺産です。
1200年頃に北インドを征服したトルコ系軍人クトゥブッディーン・アイバクによって建造されたもの♪
c0085385_19452031.jpg
建造されたこのミナレットは72.5mの高さを誇り、
世界で最も高いミナレットとなっているようです。
c0085385_19452857.jpg
当初は100mほどの高さがあったそうですが、
地震や落雷などで先端が崩れ修復して現在の高さになったそうです。

内部には378段の階段があり、残念ながら今は上がれませんが、
以前は先端部まで上ることができたみたいです。
c0085385_20274744.jpg
塔の周りにはイスラム風の装飾が施されて、
刻まれている文字はコーランから引用されたものだそうです。
c0085385_20273078.jpg
アライ・ミナール(Alai Minar)
c0085385_1946888.jpg
財政難で工事が中断して、現在は25mの直径を持つ巨大な基底部が残ったままになってます。
完成していれば元のクトゥブ・ミナールを超える、100mを大きく超える塔になっていたようです。
c0085385_1945486.jpg
デリーの鉄柱でチャンドラヴァルマンの柱とも言われています。
何がすごいかって紀元415年に建てられて1500年以上ものあいだ錆びない鉄柱なんですっ!!
その時代にこれだけのものが作れた技術はミステリーなものでかなり興味深いです。
c0085385_2027615.jpg
99.72%という高純度鉄で作られていて
直径は約44cm、高さは約7m、地下に埋もれている部分は約2m、重さは約10トン。

地上部分は錆が内部に進行していないようなんですが、
残念ながら地下部分では腐食が始まっているそうです。
c0085385_20271658.jpg
鉄柱には 背中越しに手を組むと幸運になるとの言い伝えがあるそうですが、
今は柵で囲われているので、触ることするできませんでした・・・・
c0085385_19453866.jpg
モスクを建てる際には、柱や梁はできるだけ生き物の像の
彫られていないものが選ばれていたそうです。

表面にそれらが刻まれた石材は、向きを変えたり、
目障りな彫刻を削り取ったりして使った形跡が残っていました。
c0085385_19462727.jpg
クトゥブ・ミナールを訪れた時から怪しげな曇があり、しばらくしたあと一時的な大雨に降られ057.gif
天井のある場所で雨が落ち着くまで待機しました。
c0085385_19455796.jpg
ヤムナー川(Yamuna River)

ヤムナー川はガンジス川最大の支流なんですが、ちょうど車で通りかかった時に
沐浴をしてる方、体や頭を洗うというか清めてる方々をお見かけしました。

インドといえば有名なガンジス川。水質汚染の問題もあうようですが
ヒンドゥ教徒にとっては聖なる川で特別なものだそうです。
c0085385_19463516.jpg
アイス

人でにぎわうエリアの屋台で売られてたインドのアイスです。
何アイスかわらかずパッケージの感じで選んだもの(笑)

つづく040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-24 22:09 | *2011年9月 インド デリー
*★*南インド料理 ターリー@Saravana Bhavan, Delhi*★*
インド旅行のつづきです070.gif

ランチしたときのこと。
この日のランチはとても人気でいつも行列ができるというお店に連れて行っていただきました。
混みあうので少し早めのランチにお伺いして、何とかすぐに座ることができました♪
c0085385_1747251.jpg
Saravana Bhawan (サルボナ・バワン)

P-15, Connaught Circus, New Delhi-110 001.
Ph: 011 - 23347755, 55354405
c0085385_17472938.jpg
FIXED THALI/フィックス・ターリー

こちらのお店で人気だというベジタリアンのターリーをオーダーしました♪
ターリーとはの定食のことで、ワンプレートに数種類のカレーやヨーグルトに
ゴハンやチャパティーなどがついてくるモリモリ定食です。
c0085385_17474892.jpg
銀色の器にはカレーやスープ、炒めものが入っています。
お味の方も甘いカレーから酸味のあるもの、塩辛いものが入っていてすべてベジタリアン。
c0085385_17473912.jpg
甘いヨーグルトや甘くないヨーグルトが入っていて、
辛いカレーにはヨーグルトをまぜていただきます♪
c0085385_17475758.jpg
好きな1種類のカレーを食べるのもいいですが、
こうして数種類のカレーをいただくのも楽しいものです♪
ベジオンリーなのにどれ食べても美味しんですっ!!
c0085385_17471286.jpg
プーリーとチャパティ

プーリーはインド版、揚げパンのような感じです。
ゴハンのほかにプーリーが3つもついてるんですよ♪
c0085385_17472033.jpg
丸くふっくらしてるプーリーの中は空洞になってます。
c0085385_1748675.jpg
チャイティー
c0085385_17481479.jpg
スイーツ
c0085385_1748238.jpg
何ていうスイーツなのかわかりませんが、中身はこんな感じです。
c0085385_17483547.jpg
食後のミント♪

店内の雰囲気はファミレスのような感じですっごいよくクーラーが効いておりました。
実はここの来る前から胃が少し痛くなってしまい、あまり食べれませんでした(涙)
最後にいただいたチャイティーを飲んだら体が温まり少し落ち着いてきました♪

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-21 21:23 | *2011年9月 インド デリー
*★*インド門/India Gateとディッリー・ハート/Dilli Haat*★*
インド旅行の続きです070.gif

ニューデリーのラージ・パット通りの東端にあるインド門(India Gate)へ訪れました。
インド門は慰霊碑のことで第一次世界大戦で戦死した兵士を追悼するために造られたそうです。
c0085385_2094463.jpg
門の周囲は常に観光客や地元の方が沢山訪れる憩いの場のようで、
アイスクリームやジュースなどの屋台も出ています。
c0085385_209533.jpg
夜はこのインド門の周りにある公園で
アイスを食べながら夕涼みするカップルやご家族の方が沢山いるんだとかっ♪
c0085385_2010179.jpg
白い制服を着た守衛の警官が見張りをしております。
c0085385_20101028.jpg
高さ42mのアーチのところには、第一次大戦で戦死された
インド人兵士の名が刻まれているようです。
c0085385_20101971.jpg
私たちは昼間のみでしたが、インド門は夜ライトアップされてとても素敵なんだそうです。
ちょっと見てみたかったです・・・・
c0085385_19444337.jpg
続いて訪れたのは、楽しいショッピング~060.gif
ディッリー・ハート/Dilli Haat
c0085385_1928141.jpg
ここはデリーにいながらインド各州の手工芸品や、お土産物が買える
オープンマーケットでたくさんのお店が集まっておりました。
c0085385_1928389.jpg
置物、サリーやお洋服、カバンや靴、アクセサリー、シルク製品、家具や絨毯、アロマグッズ
食器や絵などなど生活用品いろいろ揃ってて見てるだけでも楽しかったです♪
おまけに良心的なお値段のお店が多いのでついついいろいろほしくなってしまいます。
c0085385_19285126.jpg
お土産屋さんの他にもフードコートエリアもあって中は以外と広かったです。
町中の混雑から解放されて、キレイに整備されているのでゆっくりとお買いものが楽しめます♪

売られていた傘ですが、傘のデザインもインドっぽくてかわいらしかったです♪
c0085385_19324769.jpg
私はここで、大好きな像さんグッズを買い集めたり靴などを買ったりしましたっ035.gif
ここにいたらアッという間に時間が過ぎていきました・・・・

つづく040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-17 22:19 | *2011年9月 インド デリー
*★*南インド料理の朝食 Sagar South Indian, Delhi*★*
インド旅行の続きです071.gif

朝食を食べに行ったときのこと♪
この日は地元の方にも大人気だというベジタリアン南インド料理レストランへお伺いしましたっ!
c0085385_19132129.jpg
SAGAR
18, Defence Colony Market, New Delhi 110 024
c0085385_19115446.jpg
Lassi Sweet/ラッシー

濃厚でドロッとしたラッシーは飲むヨーグルト系でとても美味しいです♪
シドニーでも時々マンゴーラッシーを飲んでます。
c0085385_191246.jpg
よくラッシーにはSWEET or SALTYと見かけるんですが、ソルティーの方
飲んだことがないのでどんなお味なのかわかりませんが、ちょっと興味あります。
c0085385_19121425.jpg
Vada/ワダ
c0085385_19125378.jpg
Vadaは南インドの朝食でよく食べられるようです。
見た目ドーナツで中もふんわりしてました。
最初はドーナツの甘い感覚で食べたら、しょっぱかったです(汗)
c0085385_19122474.jpg
ココナッツチャツネ&サンバール
お好みでVadaにつけていただきます♪
c0085385_19123455.jpg
Onion Dosa Masala/オニオンマサラドーサ
c0085385_1913299.jpg
見た目はクレープです。
インドスパイス香辛料で炒めたポテトとオニオンをドーサでくるんだもの。
生地はもっちりしていて、とても美味しかったです♪
c0085385_19124426.jpg
Tea/チャイティー063.gif
ここのチャイティーは本当に美味しくて毎日飲みに通いたいぐらいでした♪
c0085385_19131158.jpg
恒例の食後のミントです♪

最初に訪れたときはすいていたのに、アッというまに満席になってました。
ベジタリアンメニューですが、朝からインド料理を食べたらとてもパワーがつく感じがしました♪
最後にいただいたチャイティーを飲んだらホッと温まりリラックスできました035.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-15 22:41 | *2011年9月 インド デリー
*★*Purana Qila(プラーナ・キラー)とAgrasen ki Baoli*★*
インド旅行の続きです070.gif

デリーに数多く残る遺跡巡りです。
こちらはビハール地方を本拠地にしていたスール朝のシェール・シャーが、
ムガル第2代皇帝フマユーンと激戦をした場所でフマユーンを破り建てた城砦。
c0085385_18105861.jpg
その後にフマユーンはシェール・シャーを打ち破り再び皇帝の居城となりました。
c0085385_18111057.jpg
大きな立派な門をくぐるとキレイな庭園が広がっておりました。
c0085385_18113358.jpg
プラーナーキラーとはヒンディー語で『古い城』という意味だそうです。
ラールキラーより前に建てられた為、こう呼ばれるようです。
c0085385_18112277.jpg
プラーナキラーに併設されている博物館。
上の写真の人が立っているところが入口です♪
c0085385_18114459.jpg
プルメリアに似た花がキレイに咲いておりました♪
ヤシの木もたくさん茂っており南国な雰囲気でした。
c0085385_10344765.jpg
図書館として使っていた八角形の塔シェール・マンダル(Sher Mandal)
読書家だったフマユーンはこの図書館の階段から落ちて亡くなったと伝えられているようです。
c0085385_18115869.jpg
キラーイ・クフナー・マスジド(Qila-i-Kuhna Masjid)
マスジドとはイスラム教の礼拝堂のことで、モスクとも呼ばれています。
このマスジドは、他の部分に比べるとずいぶん保存状態も良く白大理石が映えておりました。
c0085385_10335928.jpg
城壁の跡
ここに登り下りができてずっと長く繋がっておりました。
c0085385_18121122.jpg
こちらの城を取り囲む城壁は崩れ落ちていますが登っている方もおりました。
デリーの町中の騒々しさとはうってかわって静かな時間が流れる憩いの場所でもありました♪
c0085385_18122737.jpg
続いて訪れた遺跡もデリーにあるAgrasen ki Baoli
c0085385_18124547.jpg
こちらは14世紀に再建された『井戸』です。
井戸には見えない外観ですが、井戸の深さ60メートル、幅15メートルです。
下にも降りていくこともできますが、沢山の鳥さんたちがたわむれていたので
上から見てるだけにしました♪

つづく040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-13 22:30 | *2011年9月 インド デリー
*★*インドで食べ歩き⑨Moti Mahal Delux, Delih*★*
インド旅行の続きです。

嬉しいディナータイム068.gif
インドへ来たらカレーはもちろんですが食べれるだけいろんなモノを食べようと心がけておりました。
この日お伺いしたレストランはタンドリーチキン発祥の地だというお店です♪
c0085385_2155177.jpg
Moti Mahal Delux/モティ マハル デラックス
c0085385_216214.jpg
Kingfisher Beer/キングフィッシャービール
インドでビールといえばこちらが有名だそうです♪
c0085385_2161510.jpg
ミックスフルーツジュース
c0085385_2162791.jpg
アチャールとチャツネ

『アチャール』とは野菜や果物の漬物のこと。
日本でいうカレーに福神漬けとらっきょを食べる感覚です。
『チャツネ』はソースで辛いものや甘いソースがありお好みでかけていただきます♪
c0085385_2163948.jpg
Tandoori Chiken/タンドリーチキン
c0085385_2181259.jpg
Mushroom & Peas/マッシュルームとグリーンピース
c0085385_217151.jpg
ベジタリンカレーで甘味とコクがありました。
c0085385_217416.jpg
Palak Paneer/パラックパニール
c0085385_2172742.jpg
ベジタリンカレーでほうれん草とパニール(インドのチーズでカッテージチーズのようなもの)
シドニーでも時々食べる大好きなインドカレーの一つです♪
c0085385_2174069.jpg
Garlic Naan & Butter Naan/ガーリックナンとバターナン
c0085385_2175521.jpg
このガーリックナンがとても美味しくてこのままでも美味しくいただけるほどでした♪
c0085385_2182884.jpg
食後のミントです。
食後に必ずサーブされて、消化を助ける効果があると聞いてから
あまり得意じゃないんですが一つまみしていただきました。

本場のインドカレーはやっぱり美味しいです♪
お肉やシーフードが入っていなくても本当に美味しいベジカレー035.gif
ベジタリアンメニューも充実していてインドでならベジタリアンとして生きていけそうです。

つづく040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-06 09:49 | *2011年9月 インド デリー
*★*インドで食べ歩き⑧インドのマクドナルド事情*★*
インド旅行の続きです070.gif

アーグラ城塞を出て車で走ったところ、牛サマの憩いの場らしき場所を発見!!野生なのかどうなのか不明ですが、ものすごい数の牛サマです。
c0085385_19574617.jpg
牧場以外の場所でこんな沢山の牛サマを見たのは初めてで驚きました~♪
c0085385_19573677.jpg
デリーに変える途中に車で通った町中の雰囲気です♪
お店が連なっておりバナナなどフルーツの叩き売りもお見かけしました。
c0085385_19572659.jpg
そして帰り途中で発見した『マクドナルド』♪
行きに知人が用意してくれたお弁当を車の中でいただいただけでしたので、
お腹ぺっこぺこ。ちょっと遅めのランチタイム059.gif
c0085385_19585100.jpg
噂には聞いておりましたが、宗教上の理由からビーフバーガーはなし。
マクドナルドのハンバーガーと言えば、ふつうは「ビーフ100%!」ですが
インドではヒンドゥー教徒が多数を占めているのでベジタリアンバーガーかチキンバーガーです♪
c0085385_19575572.jpg
国によってオリジナルバーガーがありますが、
インドにはマハラジャマックバーガーというのがございました。
ビックマックのチキン版といった感じでしょうかね。
c0085385_19581613.jpg
店内は込み合っていたのでお持ち帰りにしていただき車中の中でいただきましたっ♪
c0085385_19583779.jpg
マックスパイシーパニールバーガー/Mc Spicy Paneer
c0085385_19585771.jpg
パニールとは見た目はお豆腐のような
インドのチーズ(カッテージ風)が入ってるベジタリアンバーガーです♪
c0085385_1959752.jpg
マックスパイシーチキン/Mc Spicy Chicken
c0085385_19582622.jpg
インドのマックにも日本のバリューセット的なものがあり、ポテトとドリンク付き♪
c0085385_19593446.jpg
そして道路の脇にお猿さんの親子を発見です。
c0085385_19592183.jpg
バナナを食べてる姿がなんとも可愛らしい♪
やっぱりお猿さんはバナナがお好きなんですね~035.gif

続く040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-04 22:57 | *2011年9月 インド デリー
*★*インド世界遺産の旅⑦アーグラ城塞/Agra Fort*★*
インド旅行の続きです070.gif

タージマハルを訪れたあとは、こちらも世界遺産のアーグラ城塞へ訪れました。
c0085385_1924940.jpg
アーグラ城塞は皇帝アクバルによって1565年に着工され1573年に完成しました。
c0085385_1921140.jpg
赤砂岩でできた重厚な城壁で囲まれ『赤い城』とも呼ばれています♪
c0085385_1922384.jpg
アーグラ城塞は1573年後16世紀に帝国の首都として定められアクバルに続く
4代皇帝ジャハーンギール、5代皇帝シャー・ジャハーンまでの3代の居城となりました。
c0085385_1915738.jpg
外側から見ると赤砂岩主体の『赤い城』であるが、
城内の宮殿には白大理石も多用されています。
c0085385_197362.jpg
城壁から突き出た金色の八角形の塔は、
ムサンマン・ブルジュ(囚われの塔)と呼ばれていますっ!
c0085385_1975183.jpg
ムサンマン・ブルジュは、シャー・ジャハーンが息子の第6代皇帝アウラングゼーブによって
幽閉されたところであり、内壁や床は幾何学的な装飾が施された白大理石で出来ています。
c0085385_1923661.jpg
この塔でシャー・ジャハーンは愛妻が眠るタージ・マハルを眺めながら
晩年の日々を過ごしたようです。
c0085385_1914675.jpg
ヤムナー河が見渡せ、その向うにあるタージマハルが望める絶好の場所でもあります。
ヤムナ河越しに見えるタージマハルもとても美しかったです♪

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by pinksky-piroro | 2011-11-02 22:07 | *2011年9月 インド デリー
*★*インド世界遺産の旅⑥タージマハル/Taj Mahal, Agra*★*
インド旅行へ行ったときの続きです070.gif

インド北部アーグラへ訪れました。デリーからは車で4時間ほどかかったかと思います。
ここアーグラにはインドで最も有名な世界遺産『タージマハール廟』がございま~す♪
c0085385_16353474.jpg
セキュリティーチェックを受けて正面ゲートを潜ります。
c0085385_2015462.jpg
上部を飾る白い白大理石造りのチャトリ(小塔)11個が飾られてます。
c0085385_20153514.jpg
赤砂岩の門を潜りぬけると少しづつ見えて参ります。
c0085385_20152436.jpg
目の前に広がった大きな白い建物。
イスラム建築を代表する建築美タージマハルです~♪
c0085385_201509.jpg
タージマハルは、1632年から22年間かけて建設され1653年に完成。
ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが
死去した愛妃ムムターズ・マハルのために建設した総大理石の墓廟。
c0085385_20155747.jpg
30年前はもっと真っ白だったと聞いたタージマハルは今でも十分輝くほどキレイでした。
それもそのはずタージマハルの休館日でもある金曜日に綺麗にお掃除するそうです。
c0085385_2016968.jpg
いざ、タージマハルの中へ入ろうと近づいたときに、お猿さんを発見っ!!
c0085385_2123424.jpg
タージマハルを挟むように建てられているモスクとゲストハウスです。
c0085385_20162325.jpg
壁一面には百合、水仙、菖蒲、チューリップなどがが白大理石に彫刻されています。
c0085385_20165439.jpg
全体で28種類もの宝石・宝玉が嵌め込まれているんです。
大理石はラージャスターン地方産、そして翡翠は中国、トルコ石はチベット、
ラピスラズリはアフガニスタン、サファイアはスリランカから取り寄せられたものだそうです。
c0085385_2016377.jpg
廟の中は薄暗く観光客で大変込み合ってました。
こちらはムムターズ・マハルのお墓でその隣には
もう一回り大きいシャー・ジャハーン皇帝のお墓と並んでおりました。
c0085385_21246100.jpg
廟の上から見た正門ゲートです。
すべて左右対称に作られた美しい庭園と正門。
c0085385_212595.jpg
タージマハルの後方にはヤムナー川が広がっています。
c0085385_2017944.jpg
シャー・ジャハーンはヤムナー川の対岸に対となる自分自身の黒い大理石の廟の建設を始めて、川をはさんで同形の白と黒の廟が向かい合い大理石の橋で結ぶ計画を立てたいたそうです。
しかし皇帝は三男によってアーグラー城に幽閉されてしまい計画は頓挫してしまいました。
c0085385_2017226.jpg
ちょうど子供たちの手が結びあっているように個人的には
皇帝の願いがかなった黒大理石のタージマハルを見てみたかった気がしました。

つづく040.gif

シドニー人気ブログランキングへ

[PR]
by Piroro by Pinksky-Piroro | 2011-10-31 20:38 | *2011年9月 インド デリー


Top